マーケターがオススメする恵比寿のおいしいランチ【テイクアウト編】

こんにちは、マーケティング担当の金尾です。
6月に入ってから少しだけオフィスに出勤する日数を増やしているのですが、久しぶりに出てくるとこれまでお世話になっていたランチのお店が何軒か閉店してしまっていて、軽くショックを受けている今日このごろです。

一方で、新しくテイクアウトを始めたお店も増えて、積極的にアピールされている姿を見ると「大変だけど、頑張っておられるんだな」と応援したくなる気持ちになります。

ということで、ここのところランチタイムには「(持ち帰り専門のお店ではなくて)軒先でテイクアウトをしているお店」を探して買うようにしています。

今日はその中から4店ほどご紹介させていただきます!

本日ののり弁 – おじんじょ


恵比寿駅から渋谷方面に3分程度歩いた先にある「おじんじょ」さん。大通りから一本裏手にあるお店なので少し分かりづらいかもしれませんが、ここで販売しているのは「のり弁」。「焼き鮭のり弁」や「鶏の山椒焼きのり弁」などがあるのですが、「付け合せの野菜とお惣菜がめちゃくちゃ美味しい!」お弁当です。

こちらは焼き鮭。ちくわの磯辺揚げもおいしい!

「きんぴらゴボウ」や「ブロッコリーのおひたし」、「こんにゃくの煮物」などが少しずつ添えられていて、それら一つ一つがとっても美味しい。おそらく使っている野菜そのものもこだわった素材なんだろうと思うのですが、メインを食べる前にびっくりしてしまうくらいです(中でも私は「人参の煮物」が一押しです!)。

もちろんメインの鮭や鶏も美味しいので、もし機会があればぜひ騙されたと思って試してみていただきたいお弁当です(お店の方が「一週間食べ続けたら血液がサラサラになりますよ!」と仰っていたのですが、なんだか本当にそうなりそうな気がする味でした)。

少し調べてみると自家製のレモンサワーもとても美味しいと評判のお店のようなので、近いうちに夜も一度伺いたいと思っています。

くわしくは おじんじょ

和牛トロカルビ弁当 – 肉寿司 間借り


日比谷線の恵比寿駅からすぐそばの「鮭殻荘」さんというお店の二階を間借りして営業しているちょっと変わったお店「肉寿司 間借り」さん。

二階のお店なので店内を道端からぞける訳もなく、かつ、お店に入るには「鮭殻荘」さんの中を通るしかないという色んな意味で敷居が高いのですが、「鮭殻荘」さんの軒先を借りてお弁当を販売されていました。

「イベリコ豚の塩カルビ丼」や「桜ユッケ丼」などもあったのですが、今回いただいたのは「和牛トロカルビ弁当」。ニク好きな方には写真を見ていただくだけで、あまり説明の必要もないですね。旨いです^^;

「トロカルビ」となっていますが、全く脂っぽくなく逆にネギやゴマの風味が合わさってさっぱりいただけます。さらに、ここは作りおきのお弁当ではなくて注文後に作り始めて出してくれるので、焼肉屋でご飯とともに食べるあの感じを体験することができます!

「焼肉屋に行きたいけど、まだ行けてない!」という方はぜひ!

くわしくは 肉寿司 間借り

汁無し担々麺 – まぜそば三ツ星


外出を自粛している中で「食べたいな〜」と思いを馳せていたものの代表格は、やはり「ラーメン」ではないでしょうか(私の周りだけかもしれませんが^^;)

ただ「まだお店のカウンターで食べるには気が引ける」という方のために、ここ数年お世話になっている「まぜそば三ツ星」さんで「汁無し坦々麺」をテイクアウトしてきました。

この「汁なし担々麺」、大量のパクチーが別の袋で提供されて、食べる前に振りかけて混ぜて食べる形。担々麺自体は辛味が強めで、辛い物好きの私としてはど真ん中。さらにパクチーの中に少しミント(だと思う)が入っていることで、辛味とパクチーの味とを一瞬の清涼感で包んでくれるあまり体験したことのない担々麺の味になっていると思います。

パクチーをのせる前の状態

ただ、難点が一つ。テイクアウトの器だと混ぜにくいのでオフィスに持ち帰って食べるには非常に食べづらい^^; 真面目にMyドンブリをオフィスに常備しようかと考えるくらいですが、味はピカイチでした!

それからここのお店はテイクアウトだと50円引きの値段になっていてお得です。担々麺好き、パクチー好きの人はぜひ一度試してみると良いと思います!

くわしくは まぜそば三ツ星

やみつきユーリンチー弁当 KO-SO CAFE


この写真の鶏肉、実はニクではなかったんです。しかも食べ終わってお店のことを調べるまで気づかなかったという^^;

いつものごとく新しいお店を探しながら歩いていた時に見つけた「KO-SO CAFE」。
軒先に美味しそうな写真とともに「ホイコーロー弁当」と「ユーリンチー弁当」販売中!とあったので、なんとなく「中華っぽいのも食べてみたいな」と思っていたこともあり、普通に注文。

出てくるのを待っている間にふと入り口に目をやると、「ビーガン対応店」とか「ローカルハラル認定書」とか書いてあったので、「グローバルに対応しているお店なんだな」と思っていたのですが、まさか自分が頼んだものがベジタリアンフードだとは思っていませんでした。

でも、なんとなく「もしかして」と思いながら食べたのですが、個人的には普通にユーリンチー。ちょっとだけ「さっぱりした部位の鶏肉なんだな」とは思ったものの、食べている時は鶏肉としか思っていませんでした。この記事を書くにあたり、後から調べてみると、どうやら大豆ミートというものを使って作られていたようで、私からすると肉の弾力もしっかりありましたし「いや、すごいな!」の一言でびっくりしました。一時期アメリカでも「インポッシブルバーガー」のお肉が「本物みたい!」と話題になっていましたが、この分野の技術革新も本当にすごいレベルなんだなと。意図せずそんな体験ができました。

付け合せの副菜もとってもおいしい!

付け合せの「かぼちゃのサラダ」や「ピクルス」もとても美味しくて、確実にリピートする味でした(あの味で健康にも気を使えるなら言うことなしです)。

このお店は「事前注文をしておくと 50円引き」してくれるそうなので、待ち時間を減らす為にもネットか電話で注文しておくのが良さそうです。

カレーやタコスといったメニューもあるようなので、最近のベジタリアンフードを一度試してみることをオススメします!

くわしくは KO-SO CAFÉ

最後に

運動もなかなかできない日々が続いていて、体型が気になってきている方もおられるかもしれませんが、健康的なものと食べたいものとを上手くバランスを取って行けるといいですね。

私も意識しながらテイクアウトの日々をもう少し続けてみようと思っています。

それでは、また!

関連記事

  1. 恵比寿オフィスの近くにある美味しいチーズグルメ!3選

  2. マーケターがオススメする恵比寿のおいしいランチ【ワンコイン編】

  3. マーケターがオススメする恵比寿のおいしいランチ!【イタリアン編】

  4. マーケターがオススメする恵比寿のおいしいランチ!【和食編】

  5. エンジニアがオススメする大井町のおいしいグルメ!【3選】

  6. 人気のグルメ記事【5選】-恵比寿&大井町