インターロップでクレーンゲームをやろう!

こんにちは、マーケティング担当の金尾です。

先日のブログでも紹介させていただいたとおり、来週 6月12日(火)から開催されるインターロップの併設イベントであるロケーションビジネスジャパンに出展します。

ブースではお楽しみコンテンツとして「クレーンゲーム 無料体験キャンペーン」を行わせていただくのですが、その景品の一部を紹介します!

バンダイナムコアミューズメント様の「クレナ2クイーン」!

 

景品は・・・ こちらですー じゃーん!

イベント会場が「海浜幕張」と海が近い!ということにちなみ、「海の生き物」関連のぬいぐるみを用意しました!

ちなみに今、「タコ嫌いだし」とか「ウーパールーパーって古くね?」と思った方、ご安心ください!これ以外にも色んな種類のぬいぐるみがあります^^;
「ジンベイザメ」とか「クジラ」とか「シロイルカ」とか、とかとか、欲しくなってきたでしょう!?

それから、「いやいや、そもそもクレーンゲーム下手だし!」と思ったあなた! ご安心ください!
景品が取れなくても、もれなく「芳和システムデザイン謹製 うまい棒」を進呈します!(やったー!!^^;)

味は・・・お楽しみで!

ただ体験いただく前に一つだけお願いがありますm(_ _)m
イベント開催中にSNSでこのことを発信いただきたいのです!(インターロップのハッシュタグ「#interop19」と芳和システムデザインのハッシュタグ「#houwa_sd」を付けて)
当日はRTやシェアいただくだけで良いように公式Twitterアカウント公式Facebookページにも固定投稿しておきますし、Twitterなら読み込むだけでtweetのドラフトが表示できるQRコードを用意しておきます。ぜひご協力いただければ嬉しいです。
(SNSを使用してないという方には、イベントの参加証のバーコードを読み取らせていただければ体験いただけるようにしています)

というわけで、景品よりもなによりも、
まずは実際にクレーンゲームの筐体とアプリがBLEでつながることで実現できるサービスを体験しに来てください!

会場(幕張メッセ)までのアクセスはこちらを確認ください!

芳和システムデザインのブース番号は「8M29」です!(ホール8内)

心からお待ちしています!!

関連記事

  1. マーケターが技術イベントに参画する意義

  2. Maker Faire Tokyo 2018 出展レポート!

  3. 技術イベントの楽しみ方(Developers Summit 2019 …

  4. Android Bazaar and Conference 2018 …

  5. 開発リーダーのためのイベント「明日の開発カンファレンス 2019」

  6. 第25回かわさきロボット競技大会に行ってきました