芳和さんってシステム開発もできるんですか?

こんにちは、マーケティング担当の金尾です。

先日ようやく「BLEAD-WAN」 というIoTインフラサービスとそのインフラを活用した見守りサービス「みまブリ」をリリースすることができました。少し区切りがついたので次の活動計画に着手しようと考えていたのですが、その時にふと頭に浮かんだのがこのブログ記事のタイトルの「芳和さんってシステム開発もできるんですか?」というセリフです。

私自身もお客様やパートナー様と直接打ち合わせを行う機会があるのですが、たまに「システム開発もできるんですね(知りませんでした)」と言われることがあります。しかもどうやら事前に弊社の Webサイトを見ていただいているような方にも…
これは Webサイトの作りが悪いのか? メッセージが下手なのか?などなど、いろいろな要素が考えられますが何を言おうとひとえに私の不徳の致すところですので、「正しく認識してもらえる」ように取り組んでいきます。

まずは皮切りとして、このブログで改めて発信させていただこうと思います。

クラウドでもアプリでも、生産管理システムでもお任せください!

もちろんハードウェアも持っている弊社の強みが特に生きるビーコンなどを活用した IoT 案件が多くはあるのですが、また別の側面として業務システム開発などシステム開発単体でのお仕事も対応させていただいています。
さすがに業務システムとなると具体的な実績事例としては外部に出すことはできないのですが、某大手製造業様で「ERPと連携した部品管理システム」なども長年担当させていただいている実績があります。
生産管理システムを開発するということは、技術力だけでなく生産管理の業務そのものを熟知している人材が不可欠です。弊社はそういうお仕事も任せていただいています(弊社がスマホアプリの開発を行っていることをご存知な方でも、生産管理までできることを知っている方は少ないかもしれません)。

また「みまブリ」のページをご覧いただくとわかりやすいですが、「Android や iOS 向けのスマホアプリ開発」や、「クラウドに対応したバックエンドシステム」も得意分野ですし、「ソフトウェア」のページにもある通り、「ファームウェアの開発」「ネットワークなどのインフラ整備」も対応することが可能です。

加えて外部機関による認証としては、プライバシーマーク認定はもちろんのこと「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証」「品質マネジメントシステム(QMS)認証」も取得し、日々より品質を高めお客様に満足いただける企業となるべく努めています。(参考ブログ記事:ISMSとQMSの認証取得に際して)

このように弊社ではビーコンなどのハードウェアの開発/販売だけでなく、システム開発も多く手がけさせていただています。
(案件の性質上、具体的な内容は記載できていませんが「開発事例」にいくつか他の事例も紹介していますので、合わせてご確認ください)
そういう視点で改めて見ていただくと、新しい弊社の活用領域を見つけていただくことができるのではと思っています。

マーケターの立場としては、その活用領域をより具体的にイメージしていただき易いようなメッセージやコンテンツも強化して行きたいと考えています。
引き続きご期待いただければ嬉しいです!

関連記事

  1. 現役大学生のプログラマー日記 #4

  2. 現役大学生のプログラマー日記 #2

  3. ハードウェアとソフトウェアに関わりたい | インタビュー#3

  4. ISMSとQMSの認証取得に際して

  5. 【新年のご挨拶】明けましておめでとうございます

  6. なんとか150記事まで到達!会社ブログの考察